2012年09月07日

一番、天狗仮面俳句怒号 宮﨑二健 【退化の改心】

  1. 大波津波祈る彼方の秋の声  
  2. 瓦礫の浜で回り続ける風車
  3. 子宝に恵まれていた犬の遠吠え
  4. 山粧う国中を取りまく防波堤という関税
  5. 仏壇冷えて用不用論の鈴鳴らす
  6. 国難をどう乗り切るか猫会議
  7. 虫こで身づくり退化の改心
  8. 紅葉の駅に指名手配の御触れかな
  9. 天狗にはかんらからから節電時代
  10. 寝たふりをしてたら起こしてくれる人がいなかった
  11. だから耳打ちしたじゃないか桃は使うなって
  12. 貧乏はびんびんで絵空事hl18_067.JPG
  13. 天狗は遅刻回春電車は待ったなし
  14. 一物の社会や窓のシクラメン
  15. 右の靴下をひっくり返すと左になった
  16. 意味分からないなりに別れたかった月夜
  17. 無花果落ちて猫がおどろくみことのり
  18. 芋虫ころころうらやましがる天狗であった
  19. 心から改めますとビーアンビシャス
  20. 取り留めなく引けば引くほど面白い
  21. 記号節欲して退化の改心ぼじそわか



略歴 ◇ 宮﨑二健 Miyazaki Jiken
浅間山麓で出生。藤圭子と同齡。新宿在住。85年から俳句の道へ。
原子公平に親炙9年。現代俳句協会の青年部時代に部長だった夏石番矢に
自由律の橋本夢道を教わって私淑。特に回文俳句と「俳ラ」活動に専念。
自店サムライを根城に、俳句志・もののふの会の看板守且つ扇動者。
会員不定なので、もののけの会ととも云われる。口承文学と俳の見地から、
俳句朗読活動を痛感し、98年3月1日「俳ラ」活動を創始。
同年11月の「俳ラ2」より、天狗仮面俳句怒号と称して暴れる。
我が俳句朗読には、自由律俳句が向くが、定型も混じる。
今回の「俳ラ18」迄、ギネマと共に率先して連続出演。
佐久市の島田牙城率いる里俳句会主催の「朗読火山俳」に、
02年3月の初回より連続4回出演した。歌人らの大朗読会だった
「マラソンリーディング」には2回出演して俳人の面目を守った。
93年2月より99年5月迄、現代俳句協会青年部委員、
99年5月、部長の夏石番矢より第二回現代俳句朗読賞受賞
(唯一の賞歴也)。生活困窮の為05年3月に同協会を退会。
現在、「豈」同人。慢性金欠病で自己名義の句集未だ無し。

持論 「俳句とは俳の句である。俳人とは俳の人である」、
従って俳が命題也。「俳句の核心は俳言である」。
「俳は詩に非ず」。【深刻と滑稽の背反是俳也】
ブログ「JazzBarサムライ」、「俳ラ」、facebook その他。
 メール:jikeアットマークn.email.ne.jp

posted by 二健 at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読作品 | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

「俳ラ18」の写真と動画

写真------------------------------------------------------------

俳ラ_HAILA ウォール
http://www.facebook.com/pages/%E4%BF%B3%E3%83%A9_HAILA/246572752031363#!/pages/%E4%BF%B3%E3%83%A9_HAILA/246572752031363?sk=wall

俳ラ_HAILAさんのアルバム
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.283644451657526.68105.246572752031363&type=3#!/media/albums/?id=246572752031363

Facebookを利用していない人も下のURLからこのアルバムを見ることができます。
「俳ラ18」①口上:神山てんがいの写真
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.283665691655402.68109.246572752031363&type=3&l=ced64c289c

「俳ラ18」②宮﨑二健の写真
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.280104125344892.67231.246572752031363&type=3&l=9ce23c9aa8

「俳ラ18」③葛原りょうの写真
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.283697874985517.68116.246572752031363&type=3&l=dde69c2

「俳ラ18」④飛入りの方々の写真
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.283680374987267.68112.246572752031363&type=3&l=78944d18dc

「俳ラ18」⑤飛入り:綾音の写真
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.283620811659890.68098.246572752031363&type=3&l=09d334eb40

「俳ラ18」⑥神山てんがいの写真
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.283644451657526.68105.246572752031363&type=3&l=fde3224dc7

「俳ラ18」⑦ギネマの写真
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.283871238301514.68154.246572752031363&type=3&l=1b59f0b719

「俳ラ18」⑧終演後の写真
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.283888044966500.68162.246572752031363&type=3&l=8f5925b93f

「俳ラ18」poster etc.の写真
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.283660184989286.68108.246572752031363&type=3&l=115d45a045

[ib on the net] シェアスペースアルバム一覧
http://www.ibonthenet.com/ns/sharespace/sharespaceDetail/index

ちょっとだけ動画--------------------------------------------------------

独演!俳句ライブ18-HAILA-18th.葛原りょう.ryo - YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=6V2n5HYjbpA

独演!俳句ライブ18-HAILA-18th.綾音.ayane - YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=9Dv8c79oMVY

独演!俳句ライブ81-HAILA-18th.神山てんがい.tengai - YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=7ggXxRfqITY

独演!俳句ライブ18-HAILA-18th.ギネマ.ginema - YouTube
 http://www.youtube.com/watch?v=5KSPFtYmxU4

posted by 二健 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 画像 | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

「俳ラ18」のご案内

hl18poster

  独演!俳句ライブ18

   \The Shape Of Haiku  Reading To Come!/
   Haiku Reading Solo Performance"HAILA-18th"

   13年目の俳句朗読の豊年祭。新宿発奇祭ここに極まる。

◇日時: 2011.10.22(土)
      開場17:30、開演18:00、閉演20:30頃

◇出演: 招猫堂に集結したるは俳句朗読の四天王!?
      0.口上…神山てんがい (哀愁と滑稽の俳優)
      1.宮崎二健 (天狗仮面俳句怒号)
      2.葛原りょう (魂の朗読者)

      ★俳ラ名物・道場破りの飛入りタイム
        (俳句か川柳1句~連作)

      3.神山てんがい (俳ラの立役者)
      4.ギネマ (俳ラの女王)

      司会: 綾音

                             ※以上、仮の順番です。
                                                       ※場内禁煙願います。
◇会場: JazzBarサムライ
      新宿区新宿3丁目35-5 守ビル5F Tel 03-3341-0383
      食べログ http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13040199/

◇会費: 2000円(1ドリンク付)
◇窓口: 二健@SAMURAI  jikeアットマークn.email.ne.jp

◇webサイト:
 ブログ「俳ラ」  http://haila.seesaa.net/
 Facebookページ「俳ラ」 
  http://www.facebook.com/pages/%E4%BF%B3%E3%83%A9/246572752031363

 俳ラ活動歴1998~2006
  http://www.ne.jp/asahi/hai/ten/hl-katudoreki.htm
 俳ラ17(2010) - YouTube
  http://www.youtube.com/playlist?list=PL0E6F656CD88C850E
 俳ラ9&16 - YouTube
  http://www.youtube.com/playlist?list=PL338A10C128262A0C


※現在の予定です。変更があれば随時更新します。10.10更新

posted by 二健 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

「俳ラ17」の全貌!ノーカット動画20編

    俳句朗読会の極め憑き
≪独演!俳句ライブ17≫
2010.10.10(日)18:00~ 於新宿サムライ
【国際俳句vs.地下俳句、潮流vs.底流】/主催:俳句志「もののふの会」第101回俳句活動
協賛: 世界俳句協会 World Haiku Association /EU・ジャパンフェスト EU Japan Fest

 

① 独演!俳句ライブ17/開演口上:神山てんがい 2010 Haiku Live 01/20 6:41
http://www.youtube.com/watch?v=48pR7FqDN4Y
② 独演!俳句ライブ17/#1二健前半 2010 Haiku Live 02/20 一番、天狗仮面俳句怒号「うたかた」8:42
http://www.youtube.com/watch?v=M28_vb89bag&feature=related
③ 独演!俳句ライブ17/#1二健後半 2010 Haiku Live 03/20 一番、天狗仮面俳句怒号「うたかた」7:27
http://www.youtube.com/watch?v=QWAVldQQiUE&feature=related
④ 独演!俳句ライブ17/#2 石倉秀樹前半 2010 Haiku Live 04/20 二番、文人墨客漢詩人「無」・石倉秀樹 9:06
http://www.youtube.com/watch?v=V0apzVfEjBc&feature=related
⑤ 独演!俳句ライブ17/#2石倉秀樹後半~#3 Andreas Preiss 2010 Haiku Live
             二番、文人墨客漢詩人「無」・石倉秀樹. 三番、「サメの顔」Andreas Preiss(独逸) 05/20 9:15
http://www.youtube.com/watch?v=ERpKmLOMg4o&feature=related
⑥ 独演!俳句ライブ17/#4葛原りょう前半 2010 Haiku Live 06/20 四番、魂の朗読者「畜生道まっしぐら」8:04
http://www.youtube.com/watch?v=mCo9cZhSSXM&feature=related
⑦ 独演!俳句ライブ17/#4葛原りょう後半 2010 Haiku Live 07/20 四番、魂の朗読者「畜生道まっしぐら」8:08
http://www.youtube.com/watch?v=HK8IO694Om0&feature=related
⑧ 独演!俳句ライブ17/飛入り前半 kuro-亜紀子-瞬象氏ら3名 2010 Haiku Live 08/20 9:02
http://www.youtube.com/watch?v=H3UL8Lt2FOk&feature=related
⑨ 独演!俳句ライブ17/飛入り後半 綾音-佐弓-銀猫-小迫氏ら4名 2010 Haiku Live 09/20 9:33
http://www.youtube.com/watch?v=u4UKCfqSOZY&feature=related
⑩ 独演!俳句ライブ17/#5神山てんがい前半 2010 Haiku Live 10/20 五番、「窮鼠が噛んだ男の話」9:42
http://www.youtube.com/watch?v=-YSK7t1hKk0&feature=related
⑪ 独演!俳句ライブ17/#5神山てんがい中盤 2010 Haiku Live 11/20 五番、「窮鼠が噛んだ男の話」9:39
http://www.youtube.com/watch?v=VwVlum-N6Ls&feature=related
⑫ 独演!俳句ライブ17/#5神山てんがい後半 2010 Haiku Live 12/20 五番、「窮鼠が噛んだ男の話」9:08
http://www.youtube.com/watch?v=wOOBbxab0qc&feature=related
⑬ 独演!俳句ライブ17/#6夏石番矢前半 2010 Haiku Live 13/20 六番、国際俳人「あたたかい迷路/空飛ぶ法王」5:54
http://www.youtube.com/watch?v=1_CfJqm6CP4&feature=related
⑭ 独演!俳句ライブ17/#6夏石番矢中盤A 2010 Haiku Live 14/20 六番、国際俳人「あたたかい迷路/空飛ぶ法王」5:30
http://www.youtube.com/watch?v=eqYPXdz3enI&feature=related
⑮ 独演!俳句ライブ17/#6夏石番矢中盤B 2010 Haiku Live 15/20 六番、国際俳人「あたたかい迷路/空飛ぶ法王」8:19
http://www.youtube.com/watch?v=H-SFZorlMo8&feature=related
⑯ 独演!俳句ライブ17/#6夏石番矢後半  2010 Haiku Live 16/20 六番、国際俳人「あたたかい迷路/空飛ぶ法王」8:03
http://www.youtube.com/watch?v=BSeVp8KbUpc&feature=related
⑰ 独演!俳句ライブ17/#7ギネマ前半 2010 Haiku Live 17/20 七番、俳ラの女王「実録母子草」8:59
http://www.youtube.com/watch?v=xG7W2tcGbkc&feature=related
⑱ 独演!俳句ライブ17/#7ギネマ中盤 2010 Haiku Live 18/20 七番、俳ラの女王「実録母子草」 8:13
http://www.youtube.com/watch?v=F9OpKRUl9r0&feature=related
⑲ 独演!俳句ライブ17/#7ギネマ後半 2010 Haiku Live 19/20 七番、俳ラの女王「実録母子草」6:25
http://www.youtube.com/watch?v=HzYZAUgzNy8&feature=related
⑳ 独演!俳句ライブ17/終演 ending 2010 Haiku Live 20/20 出演者檀上へ 7:37
http://www.youtube.com/watch?v=Y02dJhAx6zs&feature=related
posted by 二健 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

俳ラ17終演 ending

俳ラ17終演443俳ラ17-445俳ラ17-447
俳ラ17終演1
俳ラ17-448俳ラ17-450俳ラ17-453
俳ラ17-452hl俳ラ17-455俳ラ17-456

みなさん、ありがとうございました。次回2011年の秋に、またここでお会い致しましょう。
posted by 二健 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

七番、俳ラの女王 ギネマ【実録母子草】

七番、俳ラの女王  ギネマ【実録母子草】1母さんがお面を煮ている
仏壇の葡萄をひとつ潰す母
眠ってはならん母が糸を吹く虞がある
夜中に膨らむなぞうちの嫁には向かん
先祖代々粘着紐の家系なり
母ちゃんまた泣いているのかそんな瓶の底で
農協で買ったウジ殺しに目をやる母の小春日
肛門に母さんがこびりつく
公衆便所の鏡が母の漬物部屋につながっていたとは
股ぐらに母ちゃんの墓捏ねてみた
くるぶしで咲いているのは母さんか
子殺しがぺんぺん草を撫でにけり
蝿女がハンバーグなんぞに気をとられて
学の無い女の歯型美しき


父はチェーンソーでボケましたんです
放火しても反省はしてるんだぞと父ちゃぶ台を反す
責任の大半は女中のホクロにあるのだ七番、俳ラの女王  ギネマ【実録母子草】2
大男おっちんじまって蚊もはらえねえ
小男め色塗ったってあほうの窓だろう
胃病患者(やみ)川へ行け石を喰え
愛玩便所膝にコールタールの印
実刑はデキモノガ広がる夜の自慰とする
爪切りは舌へあててこそ分かるのだ
国民の祝日なんだから万引きをしろよ
菊を刈っとけよ菊を寝たきりが焼け残ったじゃないか


燃えないあたしをカラスが持って行くわ
救われた命だから倍にして薄めねば
奇病はカーテンの裏にたいていいる
赤痣にデンデン虫よ恋しいか
帰るたび乾いたミミズが落ちている
口臭を詰めて故郷宅急便
畦道で失くしたおへそが痛いよぉ
思うようにカンロ飴も買えない
赤枕民生委員は黒鞄
饅頭の順番で墓なんか貰って
墓傾いて六本木の交差点渡れず
重箱の隅に住み着く悪いコケシ七番、俳ラの女王  ギネマ【実録母子草】3
洗濯かごの殺意にカビが生えてしまった
痴呆棟だからエントツが大きいのか
純喫茶のくせにおしめを勧めるのか
腹違いでも名誉白人のはずだぞ
葬式をすっぽかして日向の鬼になる
一家心中手相の勉強してるんですけど


激しく生きたミミズが激しく腐っていく
縫い針が奥歯に挟まる彼岸かな
青虫が冷蔵庫でさよならと叫んでいる
私は蟹だが前身あるのみか


タタタタンポポポに触るなああ姉さんがち縮むじゃないかああ
兄さんのムカデになった私のムカデ
兄ちゃんはな兄ちゃんはなと息荒らぐひと夏の経験
母の位牌を濡らす兄の手の匂い
東京の有刺鉄線に円満家族がひっかかる

夢で尚握れぬ手と手の母子草
彼岸の中日に枯れるとは粋な百合であった


オッカアさんと鳴くカラスが濡れておりにけり


七番、俳ラの女王  ギネマ【実録母子草】4
                                                         *Photo by Jiken
posted by 二健 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読作品 | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

六番、国際俳人 夏石番矢【 あたたかい迷路/空飛ぶ法王】

六番、国際俳人 夏石番矢【 あたたかい迷路/空飛ぶ法王】1六番、国際俳人 夏石番矢【 あたたかい迷路/空飛ぶ法王2】

六番、国際俳人 夏石番矢【 あたたかい迷路/空飛ぶ法王】tex.1


六番、国際俳人 夏石番矢【 あたたかい迷路/空飛ぶ法王】tex.2

六番、国際俳人 夏石番矢【 あたたかい迷路/空飛ぶ法王】3
                                                       *Photo by Jiken
posted by 二健 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読作品 | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

五番、哀愁と滑稽の俳優 神山てんがい【窮鼠が噛んだ男の話】

 五番、哀愁と滑稽の俳優 神山てんがい【窮鼠が噛んだ男の話 】1

  • (地下に妄執を持ちて囚われし愚者の語るには、、、)

    ◇裏飯屋牛丼セール犬の味 
    ◇窮鼠俺を噛む
    ◇神無月ネズミ殺しの足跡に五番、哀愁と滑稽の俳優 神山てんがい【窮鼠が噛んだ男の話 】2
    ◇オルゴールふたをあけずに物故せり
    ◇割れ目より蛍光灯で日々を知る
    ◇瓜二つ蟻の巣コロリサリンガス
    ◇地下鉄が俺の空をレイプして逃げる
    ◇前略廃墟の流しの下で待つ
    ◇しゃぼん玉ギブスを上げて狙い撃ち
    ◇明けてなお生き延びておる黴と我
    ◇籍入れても一人  ◇籍抜いても一人
    ◇赤裸々に一人  ◇昔日も一人
    ◇セキセイインコも一人 
    ◇咳をしても薬出されて一人
    ◇サングラス外したはずが暗い窓
    ◇影割れて少女小走り頬を染め
    ◇血の池と黒犬ばかり歯に涼し
    ◇蝉しぐれ プルをはじけば キツネ罠
    ◇衣がえ片道切符永久(とわ)の冬
 
  • (日差しの下の愚者がかつて綴ったらしき回文は、、、)

    ◇積み木開発は以下機密(つみきかいはつはいかきみつ)
    ◇溺死ウソ屍化かし葬式で(できしうそしかばねばかしそうしきで)
    ◇定価増し大麻もまいた島買いて
     (ていかましたいまもまいたしまかいて)
    ◇支那は行く担いでいつか悔いはなし
     (しなはいくかついでいつかくきはなし)
    ◇失策棚上げあなた草津市(しっさくたなあげあなたくさつし)
    ◇電脳も知らずにずらしもう飲んで
     (でんのうもしらずにずらしもうのんで)
    ◇夜ば明けし波も帆もみなしけアバヨ
     (よばあけしなみもほもしけみなあばよ)
    ◇鷺なりと久那より夜鳴く鳥渚(さぎなりとくなよりよなくとりなぎさ)
    ◇気だるげに手招き寝間で逃げるだけ
     (けだるげにてまねきねまでにげるだけ)
    ◇裸体でいたら   ◇舌入れ致し
    ◇キスも「よせよ」も好き   ◇されて泣くなテレサ
    ◇照れつ遺恨こめたメコン鯉釣れて
     (てれついこんこめためこんこいつれて)
 
  • (愛は無数の焼死体を拵えながら熱量をあげるとしたら)

    ◇塩焼きをつまんで川に箸を架け
    ◇火をつけよ我可燃物あぶらぜみ
    ◇薔薇を与えよ虚空に未亡人たちに 
    ◇夜行列車君の肋骨枕木に
    ◇喉仏に部屋を持ちたし君の住む
    ◇鋏になりたいふたりかな
    ◇君の居ぬ朝をイヌツゲ枯れて知り
    ◇ペダルこぎひろいたし夏こいしや君を
    ◇明日は音譜でまぐわっちゃったりして
    ◇キスしたいとレシートの裏に書いてみて照れて丸める
    ◇飛んでいくふらふらふいと恋乗せて
    ◇火鉢見て語るつららか二人影
    ◇俺のすね毛をはむか愛しい女
    ◇君乗せて北へ過ぎたか空のシャチ
 
  • (暗闇に棲息するものたちへ何がしかの賛歌だとして、、、)

    ◇ねずみ年猫無視五番、哀愁と滑稽の俳優 神山てんがい【窮鼠が噛んだ男の話 】3
    ◇猫の「チビ」9キロ
    ◇兄玄関占拠  
    ◇かまいたち花をなくして泣き走る
    ◇抱えるほどに背が凍る湯たんぽか
    ◇神宿り明日から耳鼻科にまいります
    ◇整列不要ギャンブル性あるご乗車を
    ◇海割れて国連モーゼに警告か
    ◇血税使ってハングライダーで出勤とは
    ◇秋深しだったら人面瘡と人面犬にも参政権を
    ◇やめちまえもうあきらめろとちろりむし
    ◇たんぽぽとビルが壁から生える朝
    ◇振り向けばシジミチョウ世はこともなし
    ◇もしもし来世でね
    ◇地下牢の割れオルゴール子(ね)も歌い
    ◇暗闇の窮鼠の歌に春を読み

                                          *Photo by Jiken
posted by 二健 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読作品 | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

7名の飛入りの皆様

俳ラ17飛入りの鎌倉佐弓氏
俳ラ17飛入り1.Kuro氏俳ラ17飛入りの亜紀子氏
俳ラ17飛入りの瞬象氏俳ラ17飛入りの鎌倉佐弓氏
俳ラ17飛入りの銀猫氏俳ラ17飛入りの小迫氏
      kuro氏―亜紀子氏―瞬象氏―綾音氏―佐弓氏―銀猫氏―小迫氏の面々


 ダイヤ 綾音朗読作品

我の名を 誰(たれ)か教えてくれまいか

(たれ)か呼ぶ 初めて知りし己の名 風が再び奪い去る

私の目に映った蝸牛の目には 私が映っていたのだろうか

雨止みて 干上がるミミズ 己が明日

あと一年 地中に潜んでいたかった

高貴なる開拓心と 愚鈍なる功名心

暗がりに空耳のデコパージュ 貼り続ける行為に終わりは有るのか

いつの日か小指に結んだ瑠璃のリボン とうの昔に風化していた

自覚していないようだが君の嘘は穴だらけだ

いや寧ろ嘘そのものが穴に定義されるとも云えるのだが

君のエゴイズムを正当化するシナプスを造り上げることにも もうすっかり慣れたよ

吐露せよト云ひつつモ 己への賛辞のみヲ尊ぶ 自己愛者ご機嫌やう

夜毎私を襲うもの 蟲惑的な言語たち

知り得た事は唯ひとつ「滲んだ血は赤くはなかった」

地上における一切の比喩を投げ捨て 無限の薔薇の花弁を 貴方の上に振り撒こう


俳ラ17飛入りの綾音氏俳ラ17-079綾音




















 


*Photo by Jiken
posted by 二健 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読作品 | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

四番、魂の朗読者 葛原りょう【畜生道まつしぐら】

◆1月
あしたのサムライやってきました俳ラの夜
ジョーになれないだから木刀振ってみた四番、魂の朗読者 葛原りょう【畜生道まつしぐら】2
ほんたうは木刀振つてみたいだけ
無二に鳴り無三に鳴らし除夜の鐘
生命線がどんどん太くなつてゆく
大晦日の爪だ爪を切る
初日の出をもらう
にっぽりと呟く崖のうえである
青い血であるかもしれぬ寒椿
神に嫌われ猫になつかれ

◆3月
「二度もぶったね」悦ぶアムロ・レイはM
シャアが来るララァ欲しくてシャアもM
MとMニュータイプなら全部M
M男Sを探してサムライへ
赤い彗星コロニー落として終にS
部屋を片づけ指紋べったり
ねずみ、窓に張りついている
ねこ、窓に張りついている
ねずみ米齧る、ねこ俺齧る
ねずみ、殖え過ぎ
ねこも殖えて「よしを」と名づけ四番、魂の朗読者 葛原りょう【畜生道まつしぐら】2
母の名前は「ちくわ」です
くらい階段持つている

◆5月
たばこ吹かしてあの世へ行つてる
親不孝積んだ朝があおぞら
みそじの錆だ 動けない
みそじの垢だ 舐めてみる
春には遠い五本の指だ
むくろとなるまであめかぜもらう
胸いっぱいのお茶をつぐ
マイミクがたつた一人の父がゐる
マイミクが私一人の父だった
誕生日はセブンイレブン「イイネ!」無し
コメントを残せば足跡だけひとつ

◆7月
まつさきに線香花火落ちにけり
ひとはまた金魚掬いの金魚かな
蝸牛赤くなつたら三倍に
三倍の速度で逃げる蝸牛


四番、魂の朗読者 葛原りょう【畜生道まつしぐら】
                                                       *Photo by Jiken

ラベル:俳ラ17 俳句朗読
posted by 二健 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読作品 | 更新情報をチェックする
hl_bn01.jpg 【俳ラ綱領】 ■名称:俳句志・もののふの会「独演!俳句ライブ」 ■略称: 「俳ラ」■英文表記:Haiku Reading Solo Performance "HAILA" by Mononofu-no-kai  ■発生:「俳ラ01」 Since 1998.3.1 於JazzBarサムライ  ■コンセプト:「俳句朗読の実践窟*先ず口承ありき*俳の表現かくありき」■三大原則:(1)自句朗読=形式不問 (2)肉声=マイク使用せず (3)独演=共演せず ※鳴り物やBGM使用可。パフォーマンス可。朗読のみ可。 /窓口:SAMURAI (煽動と統括:宮崎二健) jike@n.email.ne.jp /主催:俳句志「もののふの会」~Jiken