2006年10月02日

「俳ラ13」のご案内

hl13pos-12ds.jpg

hl13pos-12bw02ds.jpg

――――俳句志{もののふの会}第95回俳句活動――――
◆◆◆◆◆◆◆≪独演!俳句ライブ13≫◆◆◆◆◆◆◆
_________________________
 ~Haiku Reading Solo Performance"HAILA-13th"
       by Mononofunokai~
「俳句朗読の実践窟*先ず口承あり*俳の表現かくありき」
        【俳ラ三大原則】
   <自句朗読=自作の俳句~川柳・形式不問>
   <肉声=マイク使用せず><独演=共演せず>
―――――――――――――――――――――――――
◇日時:2006年10月8日(日)
    開場,夜6:00. 開演,6:30~閉演,8:30
◇会場:JazzBar サムライ
    新宿3-35-5守ビル5F ℡ 03-3341-0383
◇木戸:1500円(1Drink)
◇演者:ユースケ(司会兼任若頭)§だいご(新参) §
    信治(中堅)§千里(川柳と舞踏)§ [飛入募集] §
    二健(天狗仮面)§鉄平(長老)§ギネマ(サトビの女王)

◇窓口:SAMURAI (二健) jike@n.email.ne.jp
◇Web :ブログ「俳ラ」
 http://haila.seesaa.net/
    HP「俳句天狗」
 http://www.ne.jp/asahi/hai/ten/
    2005年の「俳ラ12・朗読作品」
 http://www.ne.jp/asahi/hai/ten/hl12all.haiku.tex..htm
    「独演!俳句ライブ」活動歴 1998~2006
 http://www.ne.jp/asahi/hai/ten/hl-katudoreki.htm
    BBS{俳の細道}
 http://8217.teacup.com/samurai/bbs
◇協賛:「川柳舎・みみひめきっちん」「里俳句会」
    「Tetsu Video Project」「SAMURAI」
◇要員:Samurai Sisters & Tetsuka
◇主催:俳句志{もののふの会}~Jiken@Agitator
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
※上記のコピペ転載(任意に割愛可)の宣伝協力歓迎感謝
posted by 二健 at 16:19| Comment(5) | TrackBack(1) | 告知 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここにコメントを書いて、よろしいのでしょうか?

ポスター見ました!
……あまりの迫力に、しばし絶句。
素晴らしいです!!ブラボーーッ!!!

ああもう。
楽しみすぎて、頭がおかしくなりそうです(もうなっているかもしれません)
わくわく♪
Posted by 小夏 at 2006年10月03日 15:17
小夏さま、生まれたての当ブログの赤ちゃんを
初めて抱っこして頂けて感無量です。
そんなに驚いたり、期待されて、
もう後には引けません。やるっきゃないです(V)o¥o(V)
Posted by 二健 at 2006年10月03日 18:19
☆「俳ラ13」の出し物の題が出揃いました。
何が出るか、起るか分かりません。
あなどるなかれ、期待に添うよう、気張らせて頂きます。
本日6時に出演者一同お待ちしております。

◎谷雄介「21世紀挽歌」

◎米本だいご「初体験」

◎上田信治「余計なものがついてゐる」

◎情野千里の川柳舞踏『LEON ROZO☆赤いライオン』
        ・・・くるくると帯くるくるとラテンの血

◎宮各鷏髻‥袈蕾礁滅亢臈楾罅崔櫂汽奪?札好好函璽蝓次?18句

◎鉄平「ドンキ・ホーテ 日本上陸」

◎ギネマ「人面煮」
Posted by 二健 at 2006年10月08日 06:33
こんにちは。

昨晩はどうもありがとうございました&お疲れさまでした。
とても有意義で楽しい夜を過ごさせていただきました!
しかも私も飛び入りで参加させていただき(すみません…次回はもっと練習してからきます)いい経験になりました。

また次回もぜひ!参加させていただきたいと想っています。
その日を楽しみにしています♪
Posted by 小夏 at 2006年10月09日 13:23
小夏さま、本当に来てくれてありがとうございました。
お陰様で盛況裏に幕を閉じました。

小夏さまのように、当「俳ラ」への真っ当な思い入れを持たれて来る方の
期待を裏切らないように只々やり遂げるしかない、
猫に追い詰められた鼠のような心境でした。
毎回毎回が試練であり新鮮です。
こうして「俳ラ」が年一回といえども、継続できているのは、
毎回必ず、熱い思い入れを持った観客と出演者とスタッフがいるからです。
それら三位一体となって祭り上げ、語り草になる「俳ラ」となれば幸いです。
熱い思いのエールと、飛び入り参加をありがとう。

※前コメントが文字化けしましたので訂正します。
誤 ◎宮各鷏髻‥袈蕾礁滅亢臈楾罅崔櫂汽奪?札好好函璽蝓次ラ18句
        ↓
正 ◎宮崎二健「竹サックセスストーリー」19句
-94
Posted by 二健 at 2006年10月09日 18:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

近日「俳ラ13」開催!
Excerpt: ↑サトビの女王ギネマの熱演 (04.10.10「俳ラ11」にて Photo by Haohao Sato) ――――俳句志{もののふの会}第95回俳句活動―――― ◆◆◆◆◆◆◆≪独演!俳..
Weblog: 回文迷宮
Tracked: 2006-10-06 04:58
hl_bn01.jpg 【俳ラ綱領】 ■名称:俳句志・もののふの会「独演!俳句ライブ」 ■略称: 「俳ラ」■英文表記:Haiku Reading Solo Performance "HAILA" by Mononofu-no-kai  ■発生:「俳ラ01」 Since 1998.3.1 於JazzBarサムライ  ■コンセプト:「俳句朗読の実践窟*先ず口承ありき*俳の表現かくありき」■三大原則:(1)自句朗読=形式不問 (2)肉声=マイク使用せず (3)独演=共演せず ※鳴り物やBGM使用可。パフォーマンス可。朗読のみ可。 /窓口:SAMURAI (煽動と統括:宮崎二健) jike@n.email.ne.jp /主催:俳句志「もののふの会」~Jiken@Agitator